スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
f1 ドライバーズポイントの画像館
2007 / 10 / 23 ( Tue )
マクラーレン、K.ライッコネンのタイトルに抗議
カービュー
... トロフィーはルノーのジャンカルロ・フィジケラの手に渡った。また、1995年には、ベネトンとウィリアムズの燃料が、FIAの承認するサンプルと一致しなかったとして、コンストラクターズポイントが剥奪されたこともある。この時は、ドライバーズポイントは認められていた。(続きを読む)


F1ブラジルGP、ライコネン優勝―総合大逆転で初タイトル!
CAR モード
これで、ドライバーズポイントはライコネンが110ポイント、ハミルトン、アロンソが109ポイントとなり、ライコネンが1ポイント差で大逆転、初の年間王座に輝いた。ハミルトンは史上初の新人王者を逃した。 すでにフェラーリはコンストラクターズ部門でタイトルを獲得。 ...(続きを読む)


F1ブラジルGP、予選トップはマッサ
CAR モード
現在ドライバーズポイント3位、年間王者の可能性も残されているフェラーリのキミ・ライコネンが3位となった。4位には、ハミルトンに4ポイント差でドライバーズポイント2位のマクラーレンのフェルナンド・アロンソが入った。 日本人ドライバーの3人は、1回目の走行で姿を ...(続きを読む)


<F1・ブラジルGP決勝>フェラーリがレースを支配。ライコネンが逆転総合優勝
ライブドア・スポーツ
21日のF1グランプリ最終戦ブラジルGP決勝はキミ・ライコネン(フェラーリ)が優勝し、ドライバーズポイントトップだったルイス・ハミルトン(マクラーレン)が7位、2位のフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)が3位に終わったため、総合優勝も勝ち取った。 ...(続きを読む)


<F1・ブラジルGP予選>マッサがPP。アロンソは4番手
ライブドア・スポーツ
20日のF1グランプリ最終戦ブラジルGP予選は、フェリペ・マッサ(フェラーリ)がポール・ポジション(PP)を獲得し、母国のファンを驚かせた。2番手にドライバーズポイント首位のルイス・ハミルトン(マクラーレン)が続き、キミ・ライコネン(フェラーリ)、 ...(続きを読む)



三つ巴
その二つはハミルトンの前を走っていたわけだから裁定次第ではハミルトンがドラタイ1位( ̄□ ̄;)!! でも過去の例ではドライバーズポイントの剥奪はないらしい。 と、今年のマクラーレン陣営に突きつけたら自分んちがそうなんだから抗議しきれない ...(続きを読む)


F1最終戦。
まさかまさかの、ドライバーズポイント、逆転優勝のキミ・ライコネン。すげかったぁ☆ 日本でのハミルトン優勝で、アロンソさえ優勝の目はほとんどないんじゃないかと言われてましたが。 中国でのハミルトンのリタイア。続く最終戦のブラジルではスタート ...(続きを読む)


f1 ブラジルグランプリ 速報
マッサは今季3勝を挙げ、ドライバーズポイントは86と、4番手につけている。 今月21日には、今季最終戦のブラジル・グランプリ(GP)が母国で開かれる予定で、活躍が期待されている。... F1ブラジルGP、フリー走行3回目 CAR モード ...(続きを読む)


ドライバーズポイント
選手権 ポイント表ドライバーズポイント順位 ドライバー名 ポイント 32 D.ブレイニー 2375 38 B.ヴィッカーズ 1700 39 D.ロイティマン 1644 41 D.ジャレット 1244 44 AJ.アルメンディンガー 941 46 M.ウォルトリップ 915 ...(続きを読む) ...(続きを読む)


f1 ドライバーズポイント
ドライバーズポイントは現行のままなので最悪の事態は免れましたが、今季のフェラーリは速いマクラーレンをあらゆる手段を用いて引きずり降ろすことに躍起になってるように見えました。昨年のルノーしかり、ハッキネンがいる時のマクラーレンしかり、 ...(続きを読む)



F1界でのフェラーリの権力
F1界でのフェラーリの権力フェラーリの訴えによりマクラーレンのコンストラクターズポイントがスパイ行為のペナルティで剥奪されました。スパイ行為とは言うものの、フランク・ウィリアムズなども言っているように他チームのエンジニアをマシンの設計ノウハウなどの知的財産ごと大金で引き抜くのは、今までどこのチームでもやって来たし、それこそフェラーリのこれまでの常套手段。それを逆にフェラーリが他チームにやられたらスパイ行為で訴えて来たという感があります。F1速報の津川さんのコラムでは「フェラーリの強大な権力で訴えられたら真相はどうであろうが、有罪判決は必至。今回の一件も、もはや事実関係よりどちらかが痛まない限りこの闘争に終わりは見えない状況」と書かれていました。ドライバーズポイントは現行のままなので最悪の事態は免れましたが、今季のフェラーリは速いマクラーレンをあらゆる手段を用いて引きずり降ろすことに躍起になってるように見えました。昨年のルノーしかり、ハッキネンがいる時のマクラーレンしかり、フェラーリは上を行くチームがいると権力を使って引きずり下ろそうとする傾向があります。それまで合法と認められていたライバルチームの得意技術がフェラーリの訴えである日突然違法になったり、また、普通に走行していたらフェラーリの訴えで妨害走行と判定されたアロンソの一件なども記憶に新しいですね。なぜ、フェラーリはF1界でこんなに権力があるのでしょうか?(続きを読む)


F1 スパイ疑惑の結末
F1 スパイ疑惑の結末マクラーレンにはお咎めなし・・・・・・・・・のFIAの裁定が下りましたが、灰色(黒に近い位)だけど、証拠不十分だから、今の所はお咎めなし疑惑があったとは考えにくいから、お咎めなしどちらなのでしょうか?フェラーリのジャントッドはお怒りだそうですがマクラーレン寄りの裁定だったわけですか?それとも、公平な裁定だったのでしょうか?(続きを読む)


F1 マクラーレンに厳しい裁定
F1 マクラーレンに厳しい裁定昨夜、遂にマクラーレンに対する裁定が下りました。「おおおおお!!出場停止、資格除外か!!!」①厳しいですか?それとも妥当なところでしょうか?②まだ出場停止の一報しかありませんので、はっきりは判りませんが ドライバーズポイント・コンストラクターズポイント共に剥奪(無かったもの)として扱われるのでしょうか?最終的にポイントがどうなっていようと、2人を除いた中での最高得点を獲得したドライバーがWCになるという事ですか?③来年レースが出来ないとなって、(ハミルトンはマクラーレンに大きな借りというか、恩恵をうけた経緯があるので簡単に「はい、さようなら」と言うわけにはいかないかもしれませんが、アロンソはどこかのチームへ移籍・・の可能性がいよいよ現実のものとなってきたという事ですか?いくつかのチームは来期のシートについて既に発表済みのところもありますが「アロンソ獲り」が加熱しそうですね。その為にシートを失う「がけっぷちドライバー」も現れそうな感じです。最後に私の感想なのですが、マクラーレンが失格の為確かにこの後のレースは面白さに欠けるかもしれません。また、チャンピオンが決まったとして「2人がいないから」と、そのチャンピオンの価値が下がったような事を言う人もいるでしょう。でも、不正をせずまっとうにレースをしていたら、多分2人とも今の様なポイントは稼げていなかっただろうと思うのです。興行的な面を考えると今回の裁定は、F1をつまらなくしてしまったかもしれませんが、疑惑のあるチームを放置したままの方が、F1の将来にはよくなかったと思います。いくつかの質問への回答と宜しければ、今回の裁定に関して皆さんの感想をお聞かせ下さい。(続きを読む)


F1マクラーレン2007年ー2008年は絶望的になりましたね。失格が決定して明日のレー...
F1マクラーレン2007年ー2008年は絶望的になりましたね。失格が決定して明日のレースは不参加?F1マクラーレン2007年ー2008年は絶望的になりましたね。失格が決定して明日のレースは不参加? F1の裁定がマクラーレンにくだされ、クロとみなされましたね。2007年失格という事が決まりましたが、明日からのレースはやはり参加しないんでしょうかね・・なんだか日本GPを前に、盛り下がってしまいました・・・せっかくハミルトンもデビューイヤーがんばってたのにかわいそうだけど仕方ないですね。みなさん、この決定をうけてどう受け止めますか? 回答数: 0お礼: 500枚(続きを読む)


当然の裁定かどうかってことは
当然の裁定かどうかってことはよく分かんないですよね。スパイしてその情報を使って今シーズン活躍してたのに、剥奪はコンストラクターズだけって。不当なマシンで走りました、それでポイントを稼いだ、そのポイントが有効ってことですよね?来年は出場停止だけど、今年は不正に入手した情報が利用されたマシンで走っていいよってこと?処罰するなら全て処罰で然るべきでしょう。アロンソやハミルトンは当事者じゃなければかわいそうだけど、そういうチームにいたってのも不運だってことで。どういう基準でドライバーズポイントは守られたのですか?(続きを読む)



スポンサーサイト
02:45:56 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。